殆どの腰痛は深刻では有りません。


■腰痛は痛みが激しい場合も有るので日常生活に 支障をきたす場合も多く大変つらい症状です。 しかし以下の場合を除いて殆どの場合深刻では 有りません。 1.足の感覚が麻痺して思う様に動かない。 (神経症状です) 2.どんな姿勢の時でも常に痛みが継続している (内臓が原因かも知れません) これ以外の急性慢性の腰痛はご安心下さい。 筋肉や関節周辺組織への施術で解消される事が 殆どです。椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症等と 診断された方の痛みや痺れも同様です。 私自身の腰痛治療で身を持って体験しました。 痛みは我慢せず早く解消しましょう! 。

腰痛に対する施術。


■まず些細な事でも詳しく話を伺います。腰痛もその他の症状と同様に原因は多岐にわたります。詳しく話を伺う事は原因究明に欠かせない大切なプロセスです。
■症状に応じて、ごく軽いストレッチをさせて頂きます。勿論痛みは全く伴わないのでご安心ください。施術前の準備運動だとご理解下さい。
■症状に関する筋肉に対しての施術になりますが、ほぼ 全身に及びます。肩こりの施術より、ほんの少しだけ強めの刺激です。約1時間で終了し、症状に応じて自己ケアの方法もお伝えします。 施術後3日目が施術の結果だと思って下さい。その間回復は進みますが、その過程で体のだるさや眠気を感じられる方が多いです。
■症状の軽い方は早ければ1度で、症状の重い方でも3回程度でかなりの改善が有ります。
■痛い事や危険な施術はいたしませんのでご安心下さい。

お知らせ

ブログで症例等を随時更新しています。どうぞご覧ください。

適応症状

肩こり、首の凝りや痛み、腰痛、背中の痛み、膝の痛みや変形、オスグッド、股関節のトラブル、こりに起因する頭痛、全身疲労、不定愁訴など、特に頑固な肩凝りには自身を持ってお勧めします。