プロフィール


■山本清志、1957年1月11日広島市に生まれる。40代の頃より酷い腰痛に悩まされ100mの距離を続けて歩けない間欠跛行状態になり、仕事もできなくなる。その治療の過程で代替療法の素晴らしさと現代医療の酷さを知る。自然形体療法を新潟本部にて創始者故山田洋 師に学び2004年6月倉敷市玉島に山本自然形体院として開業。さらなる向上と独自の療法を確立するため山本自然療法院に改名。目指す独自の療法とは、殆どにおいて技に頼らない非常に微弱な指による刺激で反応する生体と呼応しながら人間が本来持つ回復力自然治癒力を復活させるというもの。ほぼ確立しているが日々の進化を目指す毎日です。プライベートでは音楽に関わる事が多くプロ、アマ含め多くのアーティストの音響や賛同した趣旨の無料活動にも数多く参加中。


山本自然療法院のおやくそく。


■完全予約制で待ち時間はありません。
■常に患者様の立場に立って行動します。
■どんな些細な事もしっかり話しをうかがいます。
■嘘や過大、過小な話はいたしません。
■痛い事や危険な施術はいたしません。
■ご自分でできるケアの方法をお伝えします。
■適正な料金を守ります。

お知らせ

ブログで症例等を随時更新しています。どうぞご覧ください。

山本近影

施術を受けられた後の皆様の笑顔に私も元気を頂いています。ご予約お問い合わせのお電話を心よりお待ちしています。